トップへ » 歯の治療が怖いという方へ » パニック症候群 » 【あなたが歯医者に行けない原因3】パニック障害がある

【あなたが歯医者に行けない原因3】パニック障害がある

パニック障害それほど多いわけではありませんが、パニック障害の人も歯科治療が困難です。

パニック障害は、近年増える傾向にあります。ある統計によれば、日本人100人のうち2~3人がパニック障害の症状を経験しているということです。

パニック障害の症状には、「突然、強烈な不安感に襲われる」「何の理由もなく胸がドキドキして強い緊張を感じる」「歩けなくなるほどのめまいがする」などといったものがあります。また、発汗や手足の震え、吐き気などが強い不安や恐怖とともに起こることもあります。


トップへ » 歯の治療が怖いという方へ » パニック症候群 » 【あなたが歯医者に行けない原因3】パニック障害がある


コールバック予約

PAGE TOP