トップへ » 院長の麻酔技術 » 静脈内鎮静法・麻酔法 » 【静脈内鎮静法・麻酔法】眠っている間に治療が終わる

【静脈内鎮静法・麻酔法】眠っている間に治療が終わる

インプラントや親知らずの抜歯など手術が必要な治療に対しては、ひときわ恐怖心が強くなってしまいます。そのため治療に踏み切れず、不自由な思いをしている患者さんも少なくありません。そんな方に利用していただいているのが、静脈内鎮静法です。

静脈内鎮静法・静脈麻酔法

実際に受けられた患者さんの満足度は非常に高く、苦痛などみじんも感じないうちに治療が終わってしまった、という方がほとんどです。

※静脈内鎮静法は自費診療になります。

【静脈内鎮静法はこんな方にオススメ】
●歯科治療が本当に嫌いな方や、歯科治療中に具合の悪くなる方(歯科恐怖症)
●お口の中の手術を受ける方(インプラント・親知らずの抜歯・歯周病の手術など)
●短期間でも早く治療を終わらせたい方
●お口の中に物が入ると「オエッ」となる嘔吐反射の強い方...など


トップへ » 院長の麻酔技術 » 静脈内鎮静法・麻酔法 » 【静脈内鎮静法・麻酔法】眠っている間に治療が終わる


コールバック予約

PAGE TOP