トップへ » 院長の麻酔技術 » 全身麻酔法 » 【全身麻酔法】集中治療ができる

【全身麻酔法】集中治療ができる

全身麻酔というと「胃や肝臓など、『からだ』の手術の際にするもの」という認識を持っているのではないでしょうか。実際、歯科治療では全身麻酔をすることは、ほとんどありません。もしあるとしても、入院施設のある病院でなければ行っていないでしょう。

しかし、私はあえて「無痛歯科治療」のための全身麻酔を取り入れています。

全身麻酔法

全身麻酔での歯科治療をご希望の方のお声

● 歯医者が怖いので、治療中に「記憶がない」状態になれるよう全身麻酔で歯の治療を受けたい!!

● 全身麻酔で親知らずなど歯を抜きたい!全身麻酔で抜歯したい!!

● 胃カメラも全身麻酔で苦しくなく受診できたので、歯の治療も全身麻酔で受診したい!!

● 大学病院や口腔外科を掲げるクリニックで抜歯をしたことがあるが、苦い思い・痛い記憶・
   嫌な対応をされたので、一般のクリニックで全身麻酔できちんと対応できるところで次は治療したい!!

● 親知らずの抜歯に大学病院へ行きたくないので、全身麻酔ができる歯医者を探している

● 他院で「全身麻酔や静脈内鎮静法はインプラントの時にしかやっていない」と言われたが、
   普通のむし歯の治療を全身麻酔で行ってほしい!!

その他、全身麻酔による歯科治療は、様々な患者様のニーズにお応えしております。
ご希望の方は是非一度、お電話にてお問合せください。

※全身麻酔は自費診療になります


【静脈内鎮静法や全身麻酔法の特徴】
●気分が落ち着く、ある痛みなどを含め治療中のことを覚えていない(健忘効果)
●治療時間が短く感じられる
●精神的な緊張が和らぐことで血圧や心拍数など循環器にも優しいため、
 全身疾患をお持ちの方でも安心して治療が受けられる
●嘔吐反射が強い患者さんも、治療中の吐き気(えづき)を抑え、楽に治療することが出来る


トップへ » 院長の麻酔技術 » 全身麻酔法 » 【全身麻酔法】集中治療ができる


コールバック予約

PAGE TOP