トップへ » 治療について・治療の流れ » レーザー治療 » 身体に優しい「CO2レーザー」を使った治療を提供します

身体に優しい「CO2レーザー」を使った治療を提供します

レーザー
POINT1 世界で使用されているCO2レーザー
医療分野でのレーザーといえば、手術に使うレーザーメスが良く知られています。

レーザーには切開の他、「鎮痛」、「殺菌」、「消毒」、「止血」、「消炎」など、実に多くの利点があることがわかっています。レーザー歯科治療は、この利点を応用した最先端の治療法です。

POINT2 身体に優しいレーザー
歯科用レーザー装置には数種類ありますが、当院ではCO2(炭酸ガス)レーザーを採用しております。

CO2レーザーは通常のメスや電気メスに比べて生体組織への侵襲が少ないため、以下のようなメリットがあります。

●組織皮下層へのダメージが少ない
●施術の時間短縮や患者さんのストレス軽減につながる
●消炎や鎮痛効果を無麻酔で速効的に得られる
●妊娠中の方やアレルギー体質の方にも安心して治療ができる

POINT3 レーザー治療の適応
1.歯周病の治療
痛みや出血も少なく、レーザーの治療は回復期間も短くなるのが特徴です。

2.根管治療
歯の根の治療で、神経を抜いたり、根の先に膿ができた時レーザーを使うことで、原因となる細菌を殺菌・消毒し痛みを和らげます。また、治療回数も少なくなります。

3.切開手術
レーザーでの切開は痛みや出血が少なく殺菌・消毒・消炎効果により術後の回復も早く、抗生物質や鎮痛剤の使用も抑えることができます。

4.むし歯の治療と予防
レーザー照射は、歯の表面を硬化させる力をもっています。 また、耐酸性も強まり、むし歯になりにくい歯をつくります。その他、色素沈着(歯ぐきの黒ずみ)の除去・知覚過敏症の治療・口内炎・顎関節症(アゴの痛みなど)の治療にも活用できます。


トップへ » 治療について・治療の流れ » レーザー治療 » 身体に優しい「CO2レーザー」を使った治療を提供します


コールバック予約

PAGE TOP