2014年7月 7日 « トップへ » 2015年2月 3日

2015年1月29日

女性のお悩みだからこそ女医にお任せください

女性のお悩みだからこそ女医にお任せください。
ドクター小林の無痛手術症例1000例以上の実績

家族にも言えないそのお悩み私にお手伝いさせてください

ドクター紹介私はこれまで、歯科恐怖症の患者様の治療を専門に手掛け、様々な患者様のお悩みをお聞きしてきました。治療を受けたくても、どうしても恐怖心が先立って勇気がでない...そんな辛さを家族にも言えず、お一人で悩み続けておられた患者様が大半でした。

様々な理由で歯の治療を受けられなかった方は、ご自分のお口を男性ドクターに見せることをためらわれることもままあります。そんな女性のデリケートなお悩みは、女医だからこそ、解決できる問題なのかもしれません。

女性同士だからこそ、分かり合えることがあります
女性にとって、大切なことは治療の結果だけではありません。その治療の前、そして治療の最中に様々な不安や心配が生じます。
女性の繊細な気持ちを察することができるのは、やはり同性の女性であることが必要と感じる方は少なくないように思います。

無痛治療を求める患者様の中にも、女性ドクターを希望される方は多いのですが、実際、麻酔技術を持ち、且つ、専門的な歯科治療を実施できるハイブリッドな女性歯科医師は数少ないのが実情です。

あなたの人生を変える・・・ 安らぎの歯科治療
ドクター紹介
歯の治療がしっかりと行われれば、お口だけでなく顔の形、肌艶までも改善されることがあります。女性にとって自分の美しさや自信がもてることは人生そのものを変えます。

歯科医師 小林由企那(こばやし ゆきな)プロフィール

ドクター紹介口腔外科学第一講座にて、様々な難抜歯に対する施術方法を学ぶ。
口腔癌などの症状を持つ患者様の施術にも携わり、がん治療に関する知見や患者様に対する心のケアの重要性を師から教わる。

口腔外科に欠かせない麻酔の技術を学び、大学病院の歯科麻酔科にて全身麻酔の知識を臨床の現場で習得する。その後、一般歯科診療の技術を高めるため、地域医療に携わるクリニックにて勤務。基礎治療の重要性に気づき、また総合歯科診療の知見を体得。

その後、大阪中之島デンタルクリニックに副院長として勤務。
全身麻酔の知識、そして総合歯科診療の技術を併せ持つハイブリッド型女性歯科医師として活躍。絶えず、患者様からの信頼を獲得している。

略歴
2002年 大阪歯科大学 歯学部歯学科 卒
2003年 大阪歯科大学 口腔外科学 第一講座入局
2007年 杉本歯科クリニック 勤務
2011年 大阪中之島デンタルクリニック 勤務

所属学会履歴等
日本歯科麻酔学会
日本口腔外科学会
日本歯周病学会
日本口腔インプラント学会
ドライマウス研究会(認定医)

研修履歴
日本医学シュミレーション学会 セデーションコース修了
スプラインインプラント アドバンスコース修了
保田矯正塾アドバンスコース 修了
BLSプロバイダーコース 修了
食生活アドバイザー 取得


2014年7月 7日 « トップへ » 2015年2月 3日


コールバック予約

PAGE TOP